自分で上手に歯磨きできない人は、ぜひ電動歯ブラシを使って歯磨きすることをおすすめします。なぜなら、電動歯ブラシは人間の手で磨くよりも高速で歯ブラシを回転してくれるので、磨き残しが出にくくなるからです。電動歯ブラシはいろいろなメーカーからたくさんの商品がラインナップされていますが、その中でも、歯周ポケットの中までスッキリお掃除してくれるデントールは、口内環境を普段の歯磨きで改善したい人にオススメの商品です。

 

デントールの仕組みは、他の電動歯ブラシとは大きく異なります。まず、歯ブラシ部分がとても細く、1分間に1000回という目に見えないほどの超高速で歯ブラシが出たり入ったりの上下運動をしてくれます。

 

それと同時に、口腔洗浄器デントレックスのパルス水流によって、歯ブラシが届きにくい歯周ポケットの中にも水流が入り込み、歯周病の原因となる歯垢や汚れ、細菌などを取り除いてくれます。歯周ポケットが浅い健康な人でも、歯周病が進行していて歯周ポケットが深い人でも、水流で洗うなら関係なくどんな口内環境でも確実にきれいに洗浄できます。

 

目に見えない速さで歯ブラシが出たり入ったりすると、なんとなく歯周ポケットの奥に当たって激痛を伴うのでは?と心配になりますが、その心配はありません。ピストン運動をしているブラシと、水流が届く距離には大きな差があり、ブラシが万が一歯周ポケットの奥にある歯槽骨に当たってしまった場合には、その場でブラシが停止する仕組みになっています。だから痛くないのです。

 

水流とブラシの働きで歯周病を自宅で改善することができる電動歯ブラシとして大人気のデントール。気になる価格は14000円です。歯ブラシのブラシ部分は1本当たり3か月から4か月ぐらい使うことができるので、ブラシを交換しながら長く使い続けたいですね。

 

なかなか改善しない歯周病を自宅で何とかしたい人なら、ぜひデントールがおすすめです。歯磨きをするたびに口の中がスッキリ爽快になるだけでなく、細菌などもスッキリ除去できるので、清潔な口内を維持することができます。

 

デントールの詳細を見る