口臭外来ってご存知ですか?最近では、従来では見かけなかった珍しい診療科も増えていて、かゆいところにすっと手が届くような科も多くなりましたよね。口臭外来もそんな現代人のニーズに合わせて誕生した診療科です。

 

口臭外来はそのネーミング通り、自分口臭が気になる人が足を運ぶ診療科。日本全国ではまだまだレアな診療科なので、なかなか通いやすい場所で口臭外来を見つけるのは難しいかもしれません。そんな時には、ネットを利用するとスピーディに通いやすい距離で見つけることができます。

 

口臭外来行く際には、いくつか気を付けなければいけない点もあります。例えば、医師が口臭の原因を正確に把握できるように、前日にはアルコールを控えたり、にんにくやネギなど臭いが強烈な食べ物は控えるようにしたほうが良いでしょう。

 

歯磨きは普通通りにしてOKです。歯間ブラシやデンタルフロスなども普段通りに使用してくださいね。ただし、マウスウォッシュを使っている人は、口臭外来に行く当日の朝だけは、マウスウォッシュは控えるようにしましょう。マウスウォッシュを使うと、口の中の悪玉菌を確実に撃退してくれるというメリットがありますが、同時に善玉菌も殺菌してしまうので、口臭がなくなってしまいます。そうすると、口臭外来のドクターが、口臭の原因を突き止めにくくなってしまうわけです。

 

口臭外来の予約が朝の場合には、場合によっては当日の朝の歯磨きも控えるように支持されることもあるようです。口臭は臭いのタイプによって原因を予測できることも少なくありません。口臭外来で最初に行う口臭チェックでは、できるだけ口臭の原因を突き止められるような状態で測定したほうが良いのだそうです。麻に歯磨きをしなくて気持ち悪いという場合には、予約を午後にするのも方法ですね。

 

また、口臭外来によっては、診察の当日は朝から何も食べないように指示されることもあります。これは、おなかがすいているときのほうが口臭が強くなるためです。午後に診察を受ける場合には、朝食は食べてもOKですが、ランチは抜くなどして自分なりに調整するとよいでしょう。

 

アマゾンのお得な口臭予防対策商品を見る!

 

口臭対策商品 当サイト人気ランキングを見る!