自宅で簡単に歯のホワイトニングができるデンタルアイテムとして大人気の「ホワイトWスター」は、自宅で定期的にお手入れするのがとても簡単なムース上になっているホワイトニングジェルおよび治療器具です。白い歯に憧れる人はたくさんいますが、毎日の生活で歯に少しずつ色素が沈着やすいものです。コーヒーや紅茶、お茶、炭酸飲料水、ワインなどの飲み物に加えて、食事についている色がそのまま歯にも色素としてついてしまうことも多いですよね。歯が白いと、鏡に映る自分に自信を持つことができますし、歯を見せて堂々と笑えるようにもなります。また、他人からの好感度もアップして面接や就職などにおいては相手に与える印象も良くなることは請け合いなのです。

 

デンタルホワイトニングは、歯医者で行うことができる治療法と、ホワイトWスターのように自宅で行う治療法があります。自宅で行う治療法の方がコスト的にも良心的なのですが、使い方が難しかったり、副作用などの心配があるため、トライしてみたくてもためらってしまう人は多いのではないでしょうか。しかし、ホワイトWスターは過酸化水素をまったく使っていない安心タイプなので、うっかり飲み込んでしまうなどの事故を防ぐことができますし、自宅でテレビを見ながらでも勉強をしながらでも、また読書をしながらでも毎日たったの20分間の使用で気になる歯を白くすることができるのです。

 

ホワイトWスターは、ジェルチューブ1本で約5回位使用することができます。1回あたりの価格にすると945円程度。1000円以下で歯を白くできるなんて、ホワイトWスター以外にはありません!使い方はとても簡単で、ジェルを白くしたい歯に塗った後、LEDライトを歯に近づけて照射するだけでOKです。20分間LEDライトを手に持っていなければいけないという不便さはありますが、テレビを見たり音楽を聞きながらリラックスして使えば、20分という時間はあっという間かもしれませんね。