自分の口臭が気になるときには、口臭対策ガムがおすすめです。口臭には人それぞれに原因があり、根本的に口臭を解決するためには、原因ごと取り除かなければいけません。口臭対策ガムを噛んでも、それは一時的な解決にしかなりませんが、他人と顔を近づけて話をする直前などには、口臭対策ガムをかむことで口臭を一時的にでも撃退してくれるのでお勧めです。

 

市販されているガムのなかには、虫歯予防や口臭予防をうたっているものも少なくありません。口の中のいやなべたつきやネバネバ感を抑える効果のあるキシリトールやフラボノイドなどの成分が配合されているガムなら、口臭を消してくれる効果も期待できます。

 

逆に、口臭を悪化させてしまうタイプのガムもあるので気を付けましょう。子供が大好きな甘くておいしいガム、特にフルーツ系の味がするようなガムは、糖分がたっぷりと配合されているため、その糖分が口内の悪玉菌たちの格好のエサとなってしまい、口臭が悪化してしまうことも少なくありません。糖分によって口の中が酸性になってしまうわけですね。

 

ガムをかむことで口臭を一時的に軽減することはできます。しかし、ガムだけに頼ってしまうのも問題ですね。ガムをかむよりも歯磨きをしたほうがはるかに 口臭を抑えることができますし、歯周病や虫歯などを治療したほうが根本的に口臭の原因を減らすことにつながります。

 

他人と顔を近づけなければいけないときには、食後にはすぐに歯磨きをし、口の中が乾燥しないようにミネラルウォーターで水分補給をしてあげましょう。コーヒーやアルコールなどはNGです。そして、其れでも口臭が気になる場合には、ガムを噛んで最終的な口臭予防をすれば、他人に顔を近づけて口臭をかがれてしまう恐怖心やストレスなどもある程度軽減できるのではないでしょうか。

 

歯磨きの後に使うマウスウォッシュは、口内の細菌をすべて殺菌してくれる強力なお助けアイテム。悪玉菌だけでなく善玉菌も殺菌してしまうので、マウスウォッシュの乱用はNGですが、1日1回と決めて使えば、口臭予防にも活用できます。

 

アマゾンのお得な口臭予防対策商品を見る!

 

口臭対策商品 当サイト人気ランキングを見る!